インターネット&SEO対策の情報サイト!

インターネット&SEOシステム タイトル

インターネットを始めるには

今の時代はどこでもインターネットが出来る時代です。
一昔前は専門の業者さんに頼んで一台あたり30万もする様なパソコンを買い、接続料・通信料とネットを見るだけでものすごくお金が掛かりました。

かと言ってその分の情報量は期待出来そうと思われますが、とても悲惨な情報量でした(^^;
それもその筈ですよね、情報サイトやホームページを作るにはまずネット環境が整っていないと何も作れません。
そんなこんなでインターネットの第一印象は企業の情報網としか認識されていませんでした。

ですが今となっては、パソコンは三万円から手に入り、ネットは月額固定料を払えばつなぎ放題ですね。
携帯電話でも今はパソコン並みのインターネットが利用できます。
驚いたのは僅か10年も掛からずに普及と値下げが同時に起こったのは凄いと思いました。

今やインターネットは現代人の情報源となっていて知りたい言葉や単語で検索すると膨大な情報量が出てきます。

話が長くなりましたがこのページではインターネットを始めるのに必要なプロバイダーとの契約について紹介していきます。
これからホームページを作ってみたりブログや掲示板を書いてみたい、オンラインゲームがやりたい方も是非ご参考にしてみてください。

プロバイダーとは?

そもそもインターネットは、電話回線などで結ばれたコンピュータ同士がネットワークで蜘蛛の巣の様に多数に結ばれ、今や全世界リアルタイムのネットワークを相互に接続したものをインターネットと言います
このプロバイダーとはインターネット接続用の通信回線を提供するネット業者で、インターネット・サービス・プロバイダー(ISP)と呼ばれています。
パソコンを使って電子メールやホームページなどのインターネットのサービスを利用するには、専用線や電話回線を通じてインターネットの回線に接続する必要があるので、その橋渡しをしてくれるのがプロバイダーです。
また、ネットサービスによっては、インターネットを利用するためにNTT等の回線業者との別契約が必要な場合があります。
(一例=ADSL回線、光ファイバー回線利用時)
インターネット契約で現在プロバイダーの数は、大小併せて約1000社ほどと言われており、そのサービスも各社で多種多様なものとなっています。
自分にあった、もしくはインターネットでやりたい事を確認した上で、適任のプロバイダーはどこなのかを適切に選びましょう。
また、インターネットを利用する「権利を得る」ということと共に、インターネットを利用する上での「義務を負う」ということを忘れてはいけません。
インターネットの世界でも通常の世界と同じように、インターネットを利用する上での法律を守らなくてはいけませんし、詐欺行為や種々のトラブルなどからは身を守らなくてはなりません。
実際に相手が見えない擬似的仮想空間(バーチャルワールド)だからといって、人としてのモラル違反は許されることではありません。
法律違反やモラル違反をした場合、プロバイダーから契約を解除される場合がありますので、ネットマナーに気を付けましょう。

ネット契約時の用語解説

インターネットサービスプロバイダ(ISP)

インターネット接続業者のことでプロバイダーの事です。
電話回線やISDN回線、データ通信専用回線などを通 じて、顧客である企業や家庭のコンピュータをインターネットに接続するのが主な業務となります。
またネット契約していただいた方への付加サービスとして、メールアドレスを貸し出したり、ホームページ開設用のディスクスペースを貸し出したり、オリジナルのコンテンツを提供したりしている業者もあります。

専用線

ある特定の2地点間を結ぶデータ通信専用の回線のことです。
この専用線では電話回線のようにいろいろな所と通信することはできませんが、料金は接続時間や通信料によらず定額です。
限定通信とも言える専用線は企業内で支社間のネットワークを接続したり、インターネットに接続したりするのに使います。
専用線は最も安いものでも月に数万円の料金がかかるため、専用線を個人で契約する人はあまりいません。

ADSL(Asymmetric Digital Subscriber Line

ADSLとは一般の電話線を使って高速なデジタルデータ通信をする技術(DSL)の一種であり、電話の音声を伝えるのには使わない高い周波数帯を使ってデータ通信を行うことです。
パソコンとネット回線をつなげるためにADSLモデム(信号変換機)が必要である。

・光ファイバー

光ファイバーとはガラスやプラスチックの細い繊維で出来ている、光を通す通信ケーブルのこと。
主に光通信を利用するときに使います。

インターネットを実際に始めるには

@インターネットを利用するためには、ネット業者のプロバイダーとの契約が必要になります。

Aインターネットを利用するにあたり、法律違反やモラル違反をした場合、プロバイダーから契約を解除される場合があります。

B自分にあった目的のプロバイダーはどこなのか、適切に選びましょう。

CopyRight 2008 インターネット&SEOシステム all right